We can do it ❢

自習に来ていた中3生がいたので声をかけた。

「黒板に定期テストのカウントダウンを貼ったから、周りのところになんか書いてくれる?」
唐突だったのか、最初はきょとんとしていた二人だけど、

「先生、何かいてもいいんですかー(#^^#)」と聞いてくるので、

「なんでもいいよ。だけど、やる気の出る言葉は入れてね。あと好きな絵を描いていいよ~」と言った。

すると「英語でもいいですか~? それと、虎を書いてもいいですか?」

「うん、英語いいよ。虎?? う、うん。虎でもいいけど、なんで?」

「はい。虎が好きだし、なんだか強そうだから・・・(#^^#)」

それから、

二人で大笑いしながら、真剣に黒板に文字や絵を描いてくれた。。。。

たぶん、この二人、次のテストはグンと伸びると思う。そんな気がした。。。

プログラミング教室、2人入塾(^^)

新小3生が2名入塾してくれた❢
とても嬉しい。

子どもたちが本気でパソコンに向かって考えている(^^)
頭の中で必死にどうやったらエージェントが自分の思うように動くのか?を考えてからプログラムを組む❢

そして、できた時の顔は満面の笑顔。
達成感が大きいのだろう。

10月末からプログラミング教室を開設してから5カ月。
今のところ全員が続いているし、お母さんたちも喜んでくれているようだ。

夜は学習塾オンリーだけど、夕方はプログラミング教室で生徒たちを楽しませながら賢くしていきたい。

次々とご縁ができた小学生たち。
大事に育成しますので、ご期待ください^^

最後の一人の報告を受けて。。

1人だけ入試の結果報告がまだの生徒がいた。

こんな時は第一志望がダメで落ち込んで報告できないケースが多い。。。
そんな時はしばらく待つ。
2~3年に1回ある出来事。

そして、その生徒は3日後に教室にやってきた。

恥ずかしそうな表情で第一志望が✕で第二志望になった教えてくれた。

私「報告に来てくれてありがとう。もう、立ち直ったかな?」
彼女にお礼と言ってねぎらいの言葉をかけた。

私「今は辛いけど高校に入ったら、きっと嬉しいことがあるよ^^ 勉強の方は間違いなく上位になるので・・」

きょとんとしていた生徒は一瞬考えたあとに

「はい。学校からの課題がすごく少なかったんです(#^^#) この学校なら楽かもと思いました❢」

そのあと少しだけ雑談してから、生徒は教室を後にした。。。。

「人間万事塞翁が馬」

早く立ち直って、4月からは元気に高校生活を楽しんでほしい。きっと、いいことがたくさんあるはずだから。。

そして、塾としては第一志望校に合格させるのが仕事だし、今回の結果を猛省して次に進みたい。

尼崎稲園高も県立伊丹高も合格❢

昨日は兵庫県の公立校の合格発表。

今のところ1名だけ報告なくて心配しているけど、他の生徒の結果はすべて判明。
報告のあった中では唯一1人だけ第一志望校の伊丹西高がダメで川西明峰高に行くことになった生徒がいる。
ちょっと残念だし何より本人も落ち込んでいる模様(そりゃそうだろうと思います。。)

なので、当日よりも少し時間をおいて話をすることにした。
たくさん話を聞いてみたい。お説教や余計なアドバイスはしない。
少しだけ過去の出来事を話すことはあるかも。。

そして、合格した生徒は今日から高校準備講座のテキストで予習にはいる。

これで受験はすべて終了。
今後は新しい生徒をお迎えする準備をする^^

どんな生徒たちが来てくれるかな?
今からわくわくです ^^

和やかな保護者懇談

春の保護者懇談が終わりました。

誠心館の保護者懇談は「春期講習」をたくさん獲得するための営業ではないので、保護者様は割と気楽にやってくる。

たまに「他の塾はこれぐらい講習受けないと大変なことになりますよとガンガン攻めてくるのに、誠心館は緩すぎるのではないですか?」と言われることもある。

もちろん、講習をお勧めするときも稀にあるが、基本は生徒と保護者の意向を優先する。
だから週1回も可。成績の良し悪しに関わらず、講習をするも良し、今回はパスするもよし。

で、今回の懇談で嬉しかったこと
・小学生の保護者様 
誠心館の温かい優しい雰囲気が大好きです。
子どもが誠心館大好きでいつも飛んでいきます(笑)

・中学生の保護者様
成績が70点上がりました
塾のことをたくさん話してくれます^^

高校生の保護者様
次回は妹もお願いします(2名)
成績が上位なので嬉しいです。

激安個別塾なので、あんまり儲からないけど(笑)、楽しく喜ばれてお仕事できるので本望です^^