最近の授業の話

こんにちは、誠心館講師の中尾です。

とうとう7月上旬となり、今年もちょうど半分が終わる頃ですね。

この時期というのは、中学生はそろそろ期末テストの結果が出て、高校生はは期末テストが終わったばかりの頃だと思います。

私も大学の中間試験が間近に迫っている身なので、今の自分にとってテストがどれだけつらいものなのか、生徒と同じように身に染みてわかります。

なので、この山場を大学生の生徒として、中学や高校の生徒と共に乗り越えていきたいところです。

ところで、最近自分が教えていく中で意識すべきところが明確になったと感じます。

例えば、基礎的な問題や分野は数学の場合は計算の流れやこの公式が何を意味するのか、またそれをどうやって使うのかを教えています。英語の場合は各々の文法で重要な形や、問題の答え解く流れを重視して教えています。

標準・応用レベルになると、ヒントを出したり、中学数学の場合は時には裏技を教えたりして対応するようにしています。

この今の教え方が生徒の期末テストの成績アップに繋がってくれたら講師としてありがたい限りだと思います。

とにかく生徒の点数が1点でも上がるように頑張ります❢

保護者懇談がほぼ終わる。。。

定例の保護者懇談が終わり、次は夏期講習の準備に入る❢

毎日が暑くて体力落ち気味だけど、ここは踏ん張り時なんでしっかり準備を整えます❢

保護者の皆様、よろしくお願いします。

あと、明日から小学生対象で理科実験とマイクラ仲間と遊ぶイベントチラシを小学校の校門前で配布します。
天神川小学校、鴻池小学校、荻野小学校

小学生は楽しく遊ぶ❢をテーマに系4日間のイベント開催。
塾生、塾生の兄弟や友達、一般の方も大歓迎^^

楽しくて賑やかなイベントになりそうです。
ご興味ある方はお気軽にお申込みください^^

お待ちしております❢